【Chaos】共同プロデューサー”セキタヒロシ” vs ”Tsuyoshi.O”のセッション・トーク掲載

Tsuyoshi.O / Chaos リスナーからのコメント掲載



|||||||||| 【Chaos】 共同プロデューサー”セキタヒロシ” vs ”Tsuyoshi.O”のセッション・トーク掲載!!

Tsuyoshi.Oのファーストアルバム「Chaos」。
このアルバムの共同プロデューサーであり、全曲ベーシストとしても参加しているセキタヒロシ氏と、Tsuyoshi.Oとのセッション・トークが実現!


セッション・トークはコチラ

セキタ ヒロシ

ベーシスト、音楽プロデューサー

1993年、バークリー音楽院に就学し、以降10年間米国に滞在。
卒業後はロサンゼルスに移住し、サウンドエンジニア・プロデューサーである益本憲之(Kaz Masumoto)氏の元で活動を開始。企画アルバムを中心にベーシスト、アレンジャー、プロトゥールズオペレーターとして活躍し、アル・ジャロウ、ラリー・ウィリアムス、ヴィニー・カリウタ、マイケル・ランドウ他多数のミュージシャンたちと共演を果たす。
2004年に帰国後も、インターネットを通じて米国のミュージシャンたちとのプロジェクトや、プロダクション活動を続けると共に、作詞家”稲葉エミ”とのユニット「solua(ソルア)」を結成。現在までシングル2枚を発表している。



|||||||||| Tsuyoshi.O / Chaos リスナーからのコメント掲載!

インディーズレーベル ポッピンレコード を主宰する村上克文氏より、アルバムChaosに対して素敵なコメントを寄せて頂きました。



●Power Of Prayer
  これから、ジミヘン・トリビュート・ギタリストが登場だぜ!
眩しい閃光に包まれて、エレクトリック・ギター・ショーが始まるから、
心して聴きやがれ〜!ってイメージのイントロ。

●Chaos
  イントロが、美しいし、完全にギターが艶やかに歌っています。
オオッ!これが、Tsuyoshi.Oの本領発揮のサウンドです。
いきなりのパワー全開!聴く者をロック魂で包み込みます。
オラオラ、凄腕ギタリスト様のお通りだい!って感じの曲です。
ハッキリ言って、既にノックアウトです。
かつて、ジェフ・ベックの「ブロウ・バイ・ブロウ」は、
「ギターの教則アルバム」という称号を与えられたが、
この「Chaos」は「ギターのバイブル曲」と呼びたい!
若いギタリスト君達には、ぜひ、ギターテクニックを参考にしてくれ。

●EXP.
  スクープ!2007年にジミヘンは、日本で甦っていた!
みんな、このサウンドが聴こえるかい!
60、70、80、90年代、そして21世紀、ロックに時代なんて関係ない!
エレクトリック・ギターってヤツは、こんな風に弾くんだぜ!
拳銃に弾丸を込めるように、ギターに魂を込め、
パワー全開でかき撫でてやると、こんなにも唄ってくれるんだぜ!
カッティング、エフェクト、ワウ、トレモロの使い方のお手本です。


●AKATSUKI
  イントロの、ベースとのユニゾンも気持ちいいし、
70年代末期にブームとなった、良質のフュージョン・サウンドにも通じる、
Tsuyoshi.Oのお得意の、ギターライン炸裂のソロで、
何処までも延びる、心地よいチョーキングが、あなたの股間を濡らします。
ギターとの魂の触れ合いは、すでに「匠」の域を越え、
「神の領域」に足を踏み入れようとしてます。


●Merry-Go-Round
  王道のハードロック風のリフ、タイトでキレのあるギターラインで、
思わず、正座して聴かなきゃって気になります。
これで、歌詞が付き、歌が入ったら、
カッコイイ、往年の80年代、AORのヒット曲の様になるのでは?
最近ハヤリの「チョイ悪オヤジ」のテーマソングにしてみたい!

●Sadistic Jam
  「ジャム」ってヤツは、こんなに気持ちいいんだぜ!
ギタリスト通しにのみ存在する、心の会話、灼熱に燃える魂の触れ合い!
あ〜っ!!オレは、ギタリストに生まれてヨカッタ!
これが、本当のエクスタシーってヤツだぜ、感じるかい。
ベースソロ、ドラムソロ、リズム隊の熟練された匠の業は、
それはお見事でございます。
生ステージでは、各パートソロを、10分以上は見せつけてくれ!

●Dogfight
  オオッ!イギリス系ハードロックか!
スピーディー、かつパワー全開!
メッチャ心地よさ満点の、良質の王道のロックサウンド。
誰もが、思わず、エアギターを弾いてしまいたくなるぜ!
重鎮セキタ氏のベースも、「俺にも歌わせろ」的ソロ炸裂!
これはオイシイじゃないですか〜!
もっと、もっと、長くやってくれ〜!!

●Aureola
  ギターの音色から放つ、眩しい光は見えたかい?
俺達の愛すべき、みんなの心の中には、
いつだって、キラキラと光る、ロックの魂の閃光が、
見えてるハズだぜ!
これが、Tsuyoshi.Oの熱いメッセージだ!

ポッピンレコード 村上






Copyright(c) 2007-2017 GEMSTONE MUSIC,LLC. All rights reserved.